2010年02月15日

windows7とwindowsXPとのネットワーク接続に必要なこと

windows7とwindowsXPをLANでネットワーク接続するときに必要なこと


ネットワークと共有センター内の共有の詳細設定を、適宜変更
例えば、
 ネットワーク探索を有効に
 ファイルとプリンターの共有を有効に、
 パスワード保護の共有を無効に
※それぞれの詳細は、それぞれの項目を参照してください。

これだけれは、Windows XPとは接続できません。
以下の項目をしっかり設定してください。
用は、windows7同士は、ホームグループというユーザー同士で接続できますが、windowsXPとは新しくユーザーを設定しないといけませんよ。ということです。共有したいフォルダを右クリック、共有>特定のユーザから、以下の手順のように、Everyoneを選択、その上でそのeveryoneユーザーに許可する動作を設定(読み込みor書き込み等)

ワークグループまたはドメインでファイルおよびフォルダーを共有するには
共有する項目を右クリックし、[共有] をクリックして [特定のユーザー] をクリックします。

ファイルの共有ウィザードで、テキスト ボックスの横にある矢印をクリックし、一覧で名前をクリックして [追加] をクリックします。

ヒント
共有相手のユーザーの名前がわかっている場合は、ファイルの共有ウィザードで名前を入力し、[追加] をクリックします。

[アクセス許可レベル] 列の下で、次のいずれかのオプションを選択します。

[読み取り]: 共有相手はファイルを開くことはできますが、変更または削除はできません。

[読み取り/書き込み]: 共有相手はファイルを開き、変更、削除できます。
posted by ken at 02:22 | Comment(19) | windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする