2012年03月25日

CF-Y2のSDHC対応化

すばらしい記事を見つけました!
これは凄い。。
ハードウェアを取り替えないといけないと思っていましたが、
ドライバを変更することで出来ちゃうみたいです。

■ CF-R3/T2/W2/Y2以前の機種でSDHCカードが使えない ■

ドライバ更新によりSDHC対応(Part175-#399,462)。導入は以下の手順で。
Windows XP RICOH R5C592 SD/MS Driver
http://www.fmworld.net/cgi-bin/driversearch/drvdownload.cgi?DRIVER_NUM=E1008052
上記ドライバを解凍し、下記手順で「Ri576tsk.inf」を手動で読み込ませる。

デバイスマネージャで表示方式を切り替える。
「デバイス(接続別)」を選択
ACPI
 -Microsoft ACPI-CompliantSystem
  -PCIバス
   -Intel(R)82801DBM PCI Bridge - 2448
    -Richo SD Bus Host Adaptor ←(これを右クリックしてドライバ更新)
     -SD 又は マルチメディアカード ←(これではないよ)


いいえ、今回は接続しません
一覧または特定の場所からインストールする
検索しないで、インストールするドライバを選択する
「ディスク使用」
以下略

http://letsnote.xrea.jp/?%A5%C8%A5%E9%A5%D6%A5%EB%B4%D8%CF%A2#content_1_28
posted by ken at 18:53 | Comment(0) | ハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Wifi経由での同期が出来ないときのチェックポイント iPhone iPad iPod

iPhone iPad iPod共通ですが、
Wifi経由での同期が出来ないときは、以下の点を確認してみましょう。


iPad側の設定から、Wifi同期がオンになっているか?
iPadが接続しているWifiがPCと同じものになっているか?
一度PCと接続して、itunesのiPadから「Wi-Fi経由でこのiPadを同期する」にチェックが入っているか?

三つ目が見落としやすい点かと思います。
posted by ken at 00:50 | Comment(0) | iPad iPhone iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月24日

WM3500RとWM3600Rスピードテスト比較

Wimaxの無線LANルーター
AtermWM3500R PA-WM3500RとAtermWM3600R PA-WM3600Rの速度比較です。

WM3500RからWM3600Rへ機種変更したので、
両方並べてスピードテストをしてみました。

計測は、iPad2を使って、speedtestというアプリを使いました。

結果は、WM3600Rの圧勝でした。
正直体感では差がなかったので、ドキドキしながらの計測でしたが、
WM3500Rの5割増し位でした。

下りは、その結果でしたが、上りはさして変わらず。

Speedtestでの計測結果のキャプチャです。
AtermWM3600R PA-WM3600R
image-20120324184813.png

AtermWM3500R PA-WM3500R
image-20120324185024.png


WM3600Rは、
電池の持ちもかなり改善されています。
電源ボタンの長押しで休止モードに入ります。
再度同じ操作をすると15秒程度で再接続しますので、
WM3500Rに比べるとかなり便利な感じがします。
大きさも一回り小さくなっています。


変更の価値ありですね。

posted by ken at 18:52 | Comment(0) | インターネット・ブラウザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月22日

iPhone iPadからログイン出来ないときの設定

iPhone、iPad、iPod共通です。

設定のSafariから、cookieを受け入れるを、オンにするとログインできるようになります。

全てうまくいくかはわかりませんが、dropboxは、Safariからでもログインできるようになりました。
posted by ken at 12:17 | Comment(0) | iPad iPhone iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月12日

SugarSync Dropbox Box Navor比較

複数の無料ストレージサービスの比較です。
WS000002.JPGWS000001.JPG
WS000003.JPGWS000004.JPG
私が使っているのは、
SugarSync
Dropbox
Box
Navor Nドライブ
Navor フォトアルバム
単純な機能比較ではつまらないので、コアな部分だけ紹介、比較します。

容量だけで言うと、
1.Navorフォトアルバムが無制限!で圧倒的
ただ名前のごとく写真だけ、そして現時点ではiTouchやiPadといったタブレットからのアップロードのみ対応
※デジカメ画像もiPadに取り込んでからアップすることは可能。
2.Navor Nドライブも30GBと他の追随を許さない感じです。
3.私は使ってませんが、SkyDriveが25GB
4.SugarSyncは5GB
5.Box 5GB
   当初キャンペーンで50GB
6.DropBox 2GB

使い勝手の大きな違い
・直感的な操作
  1.Dropboxが一番使いやすい
    洗練されているように思います。
  2.SugarSyncは、機能が豊富でわかりにくいように思います。
    ただマジックブリーフケースがDropboxフォルダと同じと思えばいいのかもしれませんが。
    SugarSyncは色々やらないと、オフラインでは使えないという印象があります。
    Dropboxはファイルにお気に入りの☆マークをつけておけばオフラインでも安定して使えます。
  3.Boxもかなりいい線行っていますが、写真をスワイプでめくってゆけないのは致命的。
    一覧に戻ってからみるという作業が必要で面倒なので、早くアップデートで対応して欲しいです。
    もうひとつ音楽を聴くには向いていません。画面がロック状態になると再生が止まってしまいます。
    Dropboxはしっかり再生を続けてくれます。
  4.Navor Nドライブは、まだ不安定です。
    が、斬新な点が2つ
    ・リムーバブルハードディスクとして、Nドライブがマイコンピュータに表示される
    ・iPad iPhone iTouchのカメラロールにあるものを、ボタンひとつで全てアップロードできます。
     i cloudよりも容量が大きいので全部バックアップに向いていると思います。
  5.Navorフォトアルバムは、写真の全部バックアップに使っていますが若干不安定
    100枚以上の写真を同時にアップロードしていると途中で失敗すると、ユーザが再試行ボタンを押さないと再スタートしてくれません。
    勝手にリトライして欲しいです。

SugarSyncのいいところ
 同期するフォルダを任意で指定できること!
 これが最高ですね。
 プログラムが勝手に吐き出すフォルダをSugarSyncが自動で同期してくれます。
 Dropboxは、Dropboxフォルダに入れたファイルのみです。


最終的なオススメ方法は、使い分けです!
必要なだけ、複数のサービスを登録して、用途によって分けて使いましょう。
私は、
 ・仕事関係の音楽、写真はDropbox。
 ・外出先でも見たい趣味の写真や送受信ファイルのバックアップとしては、SugarSync。
 ・すべての写真(デジカメも含めて)のバックアップ Navorフォトアルバム
 ・とりあえず、カメラロールのバックアップは、Navor Nドライブ。


無料で容量アップした状態での登録は、以下からどうぞ。
私にも同じ容量がプレゼントされます。
是非お試し下さい。
⇒Dropboxの登録はこちらから
http://db.tt/M75QoNR
 最初から250MB容量アップして登録できます。

⇒SugarSyncの登録はこちらから、
https://www.sugarsync.com/referral?rf=edft2k9fm3m83&utm_source=txemail&utm_medium=email&utm_campaign=referral
 最初から500MB容量アップして登録できます。
posted by ken at 00:59 | Comment(0) | インターネット・ブラウザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする